夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2007年01月


アメリカからホストファミリーが友達と一緒にやって来る。
車で迎えに行くが、会わずに帰ってきてしまう。
結局ホテルの喫茶店で待っているとやって来る。
孫達もやって来るので、娘にも来るように言うが、はずかしがって来ない。
誰かが日本語で説明するのを、辛抱強く聞いている。

分析
これは、ずばり、外国からお客さんが来ると予言している??


九時からテレビを見ようと思って録画をする。
まだ三十分ぐらい時間があるので、お風呂に入ろうと思う。
台所を通ると、コンロに火がついている。
ノブを回しても、吹き消そうとしても、火が消えない。
ダンナが不動産の取り引きをして帰ってくる。
九時から野球を見るという。
私も見ようと思っていたのに、と思うが、録画していたので、いいや、と思う。
「お風呂に入ってもいい」
と聞くと、
「いい」
と言う。

分析
こうやって改めて文章にしてみると、自分ってすごくダンナの顔色を気にしているんだなーと思う。
いい加減、人の顔色を気にする人生は終わりにしたいなーと思う。


 会社に行く。
 ずっとキャリアウーマンをしていて、もう随分偉くなった友達がいる。
 その人が出てきて、10時から5時までヨガに行っているから後を頼むという。
 私が、では連絡先を教えて欲しい、というと、いやそうな顔をする。
 結局教えずにどこかへ行ってしまう。
 他の人に、あの人はずっと仕事を続けてきたけど、私は出戻りだから、下っ端なの、と説明する。
 昔の課長さんがいたので、そのキャリアウーマンの人がヨガに行ってしまったと告げる。
 足元に布に包まれた荷物がある。開けてみると、ネコが入っている。
 でも、そのネコは実はキャリアウーマンの人が変身した姿だった。
 元に戻りなさい、という。

分析
 物の表現に「ネコをかぶる」ってのがあるけど、この事だなー。
 もしかして、私は誰かに何かを頼まれたの?


 新聞に、イナギシでは星が良く見えて、
 住みやすい町ナンバー1だと出ている。

分析
 実際にイナギシに住んでいたんだけど、多分、実際のイナギシの事ではないと思う。
 暗号みたいだけど、でも、そこに住んだらいいよーって教えてくれてるのかな?


 ビルの高層階にいる。
 小さな地震が連続して来ている。
 みんなが立っている。
 とうとう大きいのが来たので、
 机の下に潜り込む。
 みんなもかがみ込んで私を見ている。
 でも結局地震はそれで終わってしまう。

分析
 地震っていうのは、多分自分の人生の基盤を揺るがすような出来事を意味しているんだと思う。
 まあ、確かに、そんな感じのは来ていたけど。
 大きいのが来たーと思って、すぐ終わっちゃうわけ?
 ちょっと寂しいような・・・。
 でも、自分の思っていた事とは違う事かもしれないしねー。


 地面みたいな所から、男の人の頭が突き出ている。
 けれど、灰色の膜のような物をかぶっていて、顔がよく見えない。


 薬屋にいる。
 クリームなどの試供品を色々試している。
 店の人が見ているような気がしたので、何か買わなきゃと思う。

分析
 美容クリームでも買えって夢が告げているのだろうか?
 それとも、クリームではなくてドリーム?
 だじゃれみたいだけど。


友達と一緒に帰る約束をする。
終わったら電話するからね、と言って、電話番号を書き留める。
終わると、その友達がいない。
しかし、ケータイを持っていなかったので、
他の人に借りるのもいやなので、じっと待っている。
他の人に聞くと、その友達も私の事をずっとここで待っていたという。

分析
きのう、相手がケータイを持っていたらなー、と思う事があった。
だから、こんな夢を見たんだと思う。
もう、みんながケータイを持つ時代なんだよ。


 埴輪みたいな小人の兵隊たちが、寝ている私の足元からやってきて、頭の方まで来る。
 よくみると、金髪の鼻の高い小人だった。

分析
 夜中に用事をしてくれる小人の話はきいた事がある。この人達も何かをしてくれる為に登場したんだったらいいな。

このページのトップヘ