夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2007年11月


 電車に乗っている。
 外人の人たちがいっぱい乗ってきた。
 楽しかった事を一人ずつ発表しようという事になった。
 前の男の人が、プリンターから紙をいっぱい出したのが嬉しかった、
 という。(椅子にして座れるくらいですね、と私は言う)
 私もプリンターの話をしようとするが、
 何が楽しかったのかわからなくなってやめる。

分析
 プリンターから紙がいっぱいでるというのは、
 自分の書いた文章がそれだけいっぱいあって、
 世の中に発表されるって事だと思う。
 座れるくらい、あったら、確かに楽しいと思う。
 一方、私は、全然ないね。
 悲しい事に。
 改めて、がんぱろう!って思いました。


 レストランを経営している。
 タダのレストラン。
 でも経営が安定していない。

分析
 なに事も経営するのは難しいよね。
 タダでも安定してないんなんて。


 静岡の清水のきれいな所に旅行に行く。
 休憩時間になったので、
 売店で326円のヨーグルトドリンクを飲む。
 小さな女の子も注文していた。

分析
 これを見て、思い出したんだけど、
 お釈迦様が悟りを開いた時に食べたのが、
 牛乳粥だって。
 どんなのかしらないけど、ヨーグルトみたいなのだったのでは?
 そう考えると、私も悟りが開けるのかしら?
 期待しすぎかもしれないけど。


 好きな男の人がいる。
 どんなお皿でも買ってくれるという。

分析
 皿って何?
 今、英和辞書で調べたら、
 性的魅力のある女性だって〜。
 うわ〜。


 私はスペインの国民的女優。
 国王のいとこで、自分のいとこの人と関係を持つ。
 それから、人気が出てくる。
 豪華列車で旅をする。

分析
 寝るときに、前世療法のCDを聞きながらねたんだ。
 その時は前世は全然浮かばなかったんだけど、
 夢に出てきたんでしょうかね〜
 わかりません。

夢(ダンナの夢)
 学生時代に戻っている。
 絵を描かないといけなのだが、
 絵の具を忘れてしまった。
 このままだと、何の色もない絵しか描けないで、
 終わってしまう、とあせる。

分析
 わざわざ私が言うまでもないんだけど、
 今までモノトーンの人生しか送ってこなかった、 
 ていう警告だよ、って言っといた。
 そうだよなー、と今回は素直に納得していた。
 これからはもっともっと遊ばせて貰おう、
 とかなんとか言っているので、
 どーぞ、ご自由に、と返事しておいた。


 インスタントコーヒーの蓋を開けたら、
 中に虫の卵があって、
 それが孵って白いウジ虫みたいになった。
 捨てたけど、それでも残っていたのが、
 黒い毛の生えた尺取虫みたいになった。

分析
 コーヒー中毒なんだけど、
 インスタントコーヒーはまだましかな、
 と思って、結構飲んでいた。
 でも、これは体に悪いからやめなさい、って事だよね、きっと。


 プーさんとあさみさんと学食で食事をする。
 あさみさんが買ってきてくれるので、私は前の方の席をとって待っている。
 バームクーヘンと紅茶を頼んだつもりだったが、
 バームクーヘンと牛乳になっている。
 プラスチックのトレイに流して飲もうとする。
 プーさんもバームクーヘンだ。
 プーさんはどんなのが好きなのと聞くと、
 あさみさんが、
 偏食で困るという。
 でもクマさから仕方ないよね、と私が言う。

分析
 こうゆう意味不明の夢を見ると、
 本当に見る夢全てに意味があるのだろうか、って疑問に思うけどね。
 偏食でバームクーヘンが好きなのは私だから、
 私がプーさんなのかな。


 テーマパークで上の方に行こうと思って、
 垂直な乗り物に乗る。
 手を離してしまうと落ちてしまうのでこわい。
 誰かがあの人はいつも怖い乗り物に乗るなーという。
 てっぺんで、女の子が柵をくぐって中に入る。
 私はおしりがつかえて中に入れそうにない。

分析
 これから私の人生に急展開があって、
 それが怖いぐらいなのかな、
 それでなかなか適応しきれない、
 みたいに解釈できるけど。
 それとも、もう既に急展開があるとか。
 そうともいえなくもないかな。


 英語の授業をしようとして、エレベーターに乗っていると、
 途中お母さんに置き去りにされた友達の子供がくる。
 ので、一緒に連れていってあげる。
 授業は一回目はうまくいって、
 二回目は準備をしていなかったので、どうしようとあせる。
 でも、プランが書類の中から出てきた。
 友達が用意した白地のヘアバンドをはさみで切ってしまった。
 それに山の絵を描く予定だった。
 けれど、私達の後ろに山が見えてるから、絵を描く必要は
 ないよねー、と同意を求める。

分析
 何か具体的な自分の目標がないな、って最近考えていた。
 でも、例えばヘアバンドに目標(山)を描いてそれを頭にしたりしなくても、
 ちゃんと本物の山が後ろにそびえているから、
 心配しなくてもいいよ、って夢は言ってくれてるのかな、
 と勝手に解釈!
 エレベーターで会った子は、離婚して東京に行ってしまった
 友達の子供なんだけど、何かの拍子で思いだした。
 また会う事があるのかな?

このページのトップヘ