夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2008年05月


 ミッキーマウスのおみやげをみんなで
 お客さんから集めている

分析
 お客さんに配るんじゃなくって集めてるって
 不思議だなーと思った。
 でも集客とも言うよね〜。なんだろう。


 歩いていると、町内の人がいて、
 ボーリング大会をしているから、こないか、と言う。
 娘だけ参加させて私は勉強をしている。
 一人の人が私の様子を見に来る。
 大会が終わって誰かも来て、
 ここにいたのか、という。
 明日の試験の勉強をしているんです、という。
 それだったら、言ってくれないとダメじゃないか、という。
 これからみんなで食事に行くんだから、という。
 すぐ隣が魚屋さんで、私はメバルを買う。


 パーティ会場にいる。
 エライ人が来るので、
 友達の和田さんが立派な鍵を作る。
 私達はそれを見ている。
 みんなで格好いい鍵だなーと言っている。
 いくらするんだろう、と言うと、
 誰かが八十万するという。
 へえーと驚く。
 誰かが私にもパーティに出て欲しいという。
 どんなドレスを着ようかなと迷う。

分析
 鍵って不思議の国のアリスにも出てくるね。
 隣の部屋にいく鍵なんだ。
 アリスでは服は着替えなかったと思うけど、
 ドレスに着替えるって事は、
 何か私の役割が変わるって事なのかな・・・。


 友達と一緒に遊園地に向かう。
 電車が混んでいるが、途中ですいてきて、座れる。
 駅についたので、子供達に声をかけて、降りる。
 水面の中に道があってそれをいくと、木の螺旋階段があって、それを登る。


 パーティに出席している。
 自分の控え室に戻ろうとすると、
 舞妓さん達がいて、これから戻る所だという。
 行ったり来たりで大変なんだ、と言う。

分析
 舞妓さんってパーティの引き立て役だよね。(京都だけかもしれないけど)
 そりゃ、あちこち行かないといけないから大変だと思う。
 でも、きっと全然違う意味で登場してるんだろうなー。
 私達、あちこち行ったり来たりしてるんだから、会いに来て頂戴みたいな。
 違うかなー。
 


 気がつくと、大きな紙袋が私宛に届いていて、
 開けてみると、小さいコンピューターシステムのパーツが
 入っていた。
 それは九十何万もするもので、間違ってインターネットで注文してしまったものだった。
 もう家に届いてから五日もたっていたので、返品できないかもしれない。
 あせって、紙に書いてある電話番号に何度も電話するが、
 どうしても繋がらない。

分析
 インターネットで何かする時、もし、変な所をクリックして、
 とんでもない注文してたら怖いな、といつも思う。
 でも、今確認したけど、少なくとも五日前には、何もしてないので、
 ほっとしている。
 すると、このシステムのパーツは何?
 返品しようと思ってもできない所を見ると、
 私に何か課題が降ってくるのかしら、と思わなくもない。
 今の所、大した事、してるわけじゃないんだけど。


誰かにパンフレットを渡して、
きてね、と言う。

分析
うん、まあ、最近はじっとしていてもダメだなーという気がしている。
積極的に回りの人に声をかけて、来てもらう、ぐらいの気持でないと、
今の世の中渡っていけないような。
というか、そういった類の事なんだろうか?
自分はこれからは回りの人を出来るだけ受け入れますって意味かもしれない。
最近、やっぱり自分は今まで少し壁をつくっていたのかなーと反省させられる
出来事があったから。


 呉服屋さんに行くと、
 千年前の船が展示してある
 他の人たちも見ている

 講演会があって二回目なので
 後ろの席でいいと思うが
 他の人がとっている
 なのでずれて座る

 鹿児島のかるかん
 を母に買う

分析
 かるかんって本当に鹿児島のお菓子かなー
 と思ったけど、やっぱりそうだった。
 きのうは、母にお菓子を贈ろうと思って
 何にしようか悩んでいたんだけど、
 かるかんに決定!(探さなくては)

 http://www.shimadzu-web.co.jp/syoutyu/kuishinbou_11.htm

 かるかんの説明です!

 
 呉服屋さんや千年前の船が何故出てくるのは疑問なんだけど。
 きのうは娘が浴衣が欲しいって言って浴衣を見ていたんだよね〜。
 船の柄の浴衣もそうそうないと思うけどさ。


 友達と校長先生と見晴らしのいい公園に来ている。
 友達は渋谷の百貨店によく行くというので、
 自分は渋谷は遠すぎるので銀座によく行くという。
 大丸や高島屋には良く行く。
 友達はある男の子とそのお母さんに会いにいくという。
 友達が考案した遊びで遊びたがったが、
 私は用事があると言って帰ろうとする。
 そこへ別の校長先生が来て、せっかく誘ってくれたけど、
 すぐ帰らないといけない、と言う。
 見ると、校長先生の片方の足がない。

 パッケージツアーで旅に来て、
 ホテルで降ろされる。
 そこはいきなりレストランになっていて、
 何か定食を食べないといけない。

分析
 近くの学校で校長先生が変わったんだけど、
 新しい先生は足が片方ないって事?
 それはどうゆう意味なんだろう?

 パッケージツアーはまあ、そんなモンだよね。
 いきなり行きたくない所に連れていかれたり、
 食べたくない物を食べさせられたり・・・。
 きのう、新聞広告を見ていたから、そんな夢を見るかしら??


 スーパーに行って買い物をしている。
 そこで二人の男の子に一緒に遊んでと言ってせがまれる。
 一人の男の子がスーパーのテーブルの表面を削って、
 スーパーの人に怒られる。

分析
 夢では、ずっと年下の男の子に相手にされて、
 ちょっと当惑していた。
 現実ではそうゆう事あるかって言うと、
 心あたりは、あるブログで年下の男性二人が私の
 ブログに最近よくコメントをくれている。
 でもまあブログだし、会う事もないわけだし、
 心の交流ができたらそれでいいんじゃないかなーと思っているんだけど。
 テーブルの表面を削るっていうか、結構心理的に
 デープな話題とかも最近出てきて、新しい展開。
 人間って何って思ってしまったりもする・・・・。

このページのトップヘ