夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2010年03月

夢(今日、歩きながら娘が語ってくれた夢です)

 高校の入学式に行く
 しかし、用意していたジャケットを着るのを忘れてしまう
 必要な書類も持っていくのを忘れてしまう

分析
 まだ高校に行く心の準備ができてないという事ですね
 
 反省してみると、いつも、ここぞという時に、
 私が娘のかわりに決断してしまう事もあるので
 (例えば服の選択とか)
 もっと自分で何でも決断できるようにしないといけません


 海にいる
 誰かに黄色いお財布買ったのに
 開けてみたら、緑色になっていた

分析
 黄色いお財布はお金が溜まるといいますが
 別に緑でもいいと私は思います

 だいたい人間ってお財布が必要なものなのだろうか
 最近ちょっとそんな哲学的な事を考えます


 会計をしている。
 会長さんがお金が合っていないというので
 みんなの前で領収書を調べるが
 ちゃんと合っている
 友達はお菓子を生協で買って
 タクシーで帰ろうとしている

分析
 実際今年は会計はしていましたが
 それもあしたで終り
 
 でもそんな事より、
 私の人生のお金勘定はちゃんと合っていると
 告げたいようですね

 つまり損をする事もあれば得をする事もあると!


 自分達の木の大きなお屋敷に
 友達が来る
 ケーキを用意して待っている

分析
 もしかしたら、
 自分が友達で
 もうすぐおいしいケーキが食べられるのかもしれません!

追記
 その二日後ぐらいに、
 食べきれないぐらいケーキをいただきました。


 高校に遅れていったのに
 友達が応援団の練習をしようという
 体育の時間にほとんど出てないので
 どうしようと思う

分析
 昔から体育系は苦手だった私
 でももうちょっとヨガとかからだを動かすなにかをしなさい
 と警告されているようです


 ホームの中にわたしの部屋がある
 向こう側から友達が手を振って
 やってこようとするので
 すだれとレースで
 他の人から見えないようにする

分析
 何だか自分がみんなから見える所にいる事から
 社会的立場のある人のように思える
 (今でも何だか役は色々やっております)
 でも友達はできるだけプライバシーを大切にしなくてはいけない


 妹の子供がかわいくて
 何度もなでる

分析
 姪っ子は本当にかわいくて
 なでたいけど
 遠くに住んでいるので
 実はあまり会う機会がない

 これからかかわり合いになる事が増えるんだったらいいけどと思う



親に小学校に連れて行かれる

分析

さらに基本に戻って勉強しろという事でしょうか。
心当たりはあります。
最近になって自分は言葉の足りない人だな、
と認識するようになってちょっとつらかった。
でも人間関係を潤滑にしようと思ったら
一見無駄な事のようでも一言優しい言葉を付け足す事が大事だな、とわかってきました。


 親につれられて
 高校からやり直す事になる
 しかしわたしは高校はもう出たので
 大学からやり直したいと思う

分析
 では高校でやった事は覚えているかというと
 覚えてないです
 なんでも基礎が大事なんですかねー


 兄の子供がトンボを持って遊んでいる
 気味悪がっていると
 トンボが死んでしまう

このページのトップヘ