夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2011年06月


 自転車を
 川の側の公園において
 そこから散歩にいこうと思う

分析
 三途の川でなければいいのですが・・・

 ペーパードライバーの私にとって
 自転車は距離を進める素晴らしいツール
 そんな素晴らしいツールを使って目的地までさっさと行き
 散歩(私の楽しみの一つ)を満喫できるのであれば、
 とてもいいですね!
 これからは文明の利器は使っていかなくては。


 妹が車の免許を持っているのに運転できなので
 私にさせようとする
 私は、だったら弟と二人でしてきたら、という

 庭になぜか壊れた車がある

 妹がトイレに何か気持ち悪い物があるので
 父親に取って、と頼む

分析
 きのう、私が恥ずかしながら
 ペーパードライバーである事を考えて
 少しは今から努力しようかと思っていましたが
 自分で運転するのはやめた方が良さそうです

 気持ち悪い物・・・
 実は、今日、木についている幼虫を自分で退治しました。
 いつの間にか、大きいのがいて、
 ほっといたら、木の葉が全部食べられてしまうので。
 久しぶりに気持ちの悪い物見ました。
 と言っては失礼ですか・・・


 大ばあちゃんの通夜のすぐ後で
 みんなで中華料理を食べる
 意外においしかった
 近所の男の子を呼ぼうと思っていたが
 呼ばなかった

分析
 誰かの通夜、と考えるとちょっと不吉なので
 何かの時代の終わりと考えたらいいですかね
 中華料理という事で、中国に行く、とか
 
 
 親孝行に母親をどこかに連れていきたい、と思ったりしましたが
 意外と中国なんかもいいかも



 外資系銀行に行く
 日本人で英語がぺらぺらの女性行員さんに
 お金がかかっても
 サインで認証できるようにしてくれ、というと
 びっくりされ、
 何か教えられているようだという
 娘に非売品のノベルティグッズをくれる

分析
 日本ではサインで認証、という事はあまりありませんが
 認証システムには、多少手数料がかかっても
 厳重な方法を確立しておいた方がいいという事ですね
 これから何かする時には気をつけます!

 娘にいい事あるといいのですが
 それとも
 それは私の未来でしょうか?


 バスに乗って社会科見学にいく。
 しかし、私は裸なので、バスの中でパンツを履いて、シャツを着る。
 クラスの男子に見られたかな、と思う。
 運転手さんが車を回して、もっと近くに行ってくれる。

分析
 少しずつ、社会ともかかわっている私ですが、
 社会への完全復帰も近いようです(?)
 ただし、クラスの男子に見られたというのは、
 私の事を知る人が、
 私のネット上の活動を見ている、という事でしょうか。
 やましい事はしていませんが。


 外国の観光地に来ている
 もう3回目なので買うものが何もない
 山の絶壁を見ている
 母がなぜか
 ジュースと牛乳と蜂蜜をそれぞれタッパーの別の中のしきりにいれ
 持たせてくれている

分析
 きのう、ふと、昔ホームスティした所に遊びにいったら面白いかな、と思いました。
 けれど、買うものがないそうなので、
 やめておきます。

 母が持たせてくれたもの、
 全部合わせると、ヨーグルトドリンクみたいですね
 そう言えば、先日見たロシア語講座で、馬の乳から作ったドリンクがありましたが
 そんな物が体にいいのかもしれません。
 とりあえず、今日にでもヨーグルトドリンク買ってみようかな!


 友達が今日映画を見に行く約束ではなかった?とメールで尋ねる
 そうだ、7時30分までに行くと返事をする
 あわてて家を出るが道がわからなくなる
 途中で作業をしているおじさんに尋ねると
 ちょっと戻って曲がればいい、と教えてくれる

分析
 7時30分に何かあったのでしょうか
 気がつけばもう夜です。
 ただし、今朝は7時20分からのラジオ番組を録音したので
 ゆっくり後で聞いてみます!


 笑瓶さんは天皇の弟だ
 だからラジオにお兄さんが出てくる時
 真剣に聞かないといけない

分析
 笑瓶さんが出てくるラジオ番組毎週最近聞いています。
 天皇は出てきませんが
 「天の声さん」という謎の人物さんがいるらしいです。

 何か大事なメッセージがあるのかもしれません。
 明日の朝、聞いてみます!


 兄たちがみんなにプレゼントを配る
 そして急いで帰ろうとするので
 どうして?と尋ねると
 母が台所をリフォームしたからと言い、
 よかったら来る?と誘ってくれる

分析
 根拠は全くありませんが
 この記事を書いているときに
 もしかして、宇宙の兄弟
 つまり兄貴分の宇宙人の話ではないか、と思いました。

 何か私たちにプレゼントをくれた上で、
 自分たちの星にこないかと誘ってくれる

 来年はマヤカレンダーの終わりの年でもありますし、
 ありえない事ではありませんね!


種の袋を二つ持っている
その中の一つを
空いているプランターに蒔く

分析
何かいい事があればいいのですけど。

この二、三日に急に思いたった事ですけれど、
何事にも感謝できる心を持つようにしようと、思いました。
例え口先だけでもいいから、感謝する。
そんな気付きが、種蒔きなのかもしれません。

このページのトップヘ