夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2012年07月


街を歩いていると本屋がある
その二階に上がる細い階段が横にあったので上がってみる
すると棚に石などの理科標本が並べてある
その奥には椅子が並び、講演会場になっている
私も座って始まるのを待っている
エレベーターで来た人たちは750円の入場料を払わなくてはいけない

分析
本屋の上という事で
知識を越えた、深いレベルでの意識改革がこれから始まるのかも
と思いました
それも入場料も払わずに!!


細長い窓から外を見ると
緑いっぱいの庭に
テーブルセットがおいてある

分析
街中に住んでいる身にしたら
それはとっても贅沢な事なのです
しかし心の持ちようで
工夫次第で
窓からの風景が緑でいっぱいのする事は可能なのでは、と思います。


団体旅行中テーブルに座っていると隣の男の人が私の写真を撮ってくれる
しかし自分のカメラでなかったので探しているとMさんがカメラを持って来てくれる
しかし私が
「このカメラ古いよ見ただけでわかる」
というと怒って行ってしまう
「失礼な事言ったかな」
と反省すると隣の人が
「失礼だが中央大学のヤツはクズばかりだ。俺もそうだが、俺は副業している」
と言い、副業を見せてくれる。

分析
まず、自分のカメラ視点、もしくは視点が、古くないか反省しないといけません。

それに自分のカメラが見つからないのは、自分独自の視点が確立していない証拠。

また、中央大学ではなくて、誰でも考えそうな事をしていたらダメだ、という事ですね♪


みんなで団体行動している
先生がお寺のお堂を指して、そこに行って下さい、という。
自分は一番前にいた筈なのに最後尾になっている
友達がどうしたの
と聞くので
ちょっと具合が悪かったと答えると納得する

分析
元々宗教的には、お寺に関わりないのだけど
と思っていたら
自分はよく瞑想していた事を思い出しました。
もっと瞑想すべきなんだな、
と思いあたりました。


商品の使い方が
何回もモニターに出てくる
買う事にする

分析
夢でモニターで見るとは
オブラートに包んでいるような
まだ現実化していない事
そんな物って何かなと考えると結構難しい
だって現代人は必要な物は何でも持っているから
というか
これからは物を減らしていこうと思っていた所
強いて言えば
再びセカンドライフが出来るようなゲームマシンが欲しいな、
と先日ちょっと思っていた
その事かしら


今日は自分の結婚式だった
しかしホテルの人に任せておいたらショボい衣装しかなかった
妹にメイク用品を借りようと思ったら
お金取るぞと言われ
だったらいいと言う

分析
ショボい衣装にノーメイクなんて
寂しい結婚式ですが
別にそれでもいいかも
と思う今日この頃です


知り合いが洋服店をやっていて
一枚一円五十銭だという
いったいどうしてそんなに安く出来るの、と尋ねると
それでも利益があるんだ、と言う

分析
薄利多売ですね
もしくは着ているものは
別に何でもいいじゃないか
とも言えます


友達の家で妹さんと一緒にもてなしてくれる
帰りにタクシー代をくれるが結局駅まで送ってくれる

駅で切符を買おうとするが
硬貨が豆をつぶしたみたいな形で反応しない
駅員さんが機械が古くて扱えない
もうすぐ交換予定だと言う
結局、切符は直接駅員さんから買う

分析
最近、天国貯金なる物を考えていますが、その事かもしれません。
普通のお金でないので、機械で使う事は出来ませんが
最終的には、目的を達成出来るようです。


ビルの外壁を五階までよじ登る
これから一人でよじ降りないといけない
けれど大丈夫だと思う

分析
よくよく考えるとスパイダーマンか何かですね
と言うことは、
これからは人助けをしなさいと言う事でしょうか

何となく、
そんな気がします。


ダンナが外出から帰ってきて
カードをなくした、と言う

分析
そうゆう事はありませんでしたが
少し前から購入を検討している
スキミング防止財布を買った方が良さそうです!

このページのトップヘ