夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2013年12月


ポテトフライを食べたいと思っていたら
沢山目の前に出てきた
けれどまだ調理されていない
こんなに食べれないな、
と思う

分析
確かに普段はそれほど食べませんが
イモ類は主食にしている国も多いようです
そう考えると、主食が沢山あるのはとても良い夢で
もし自分が食べきれなかったら
回りの人に分けてあげればいいのだ
と目が覚めてから気がつきました


アメリカを旅している
ホストマザーが赤いボルボを運転してくれる
私はもう帰るのでみんなで車で帰ってという
降りる時
thank you
という

分析
夢分析では色も重要だと何かで読みました
赤はやはり女性の性を強調している色のように思います
もっと女性らしく生きた方がいいのかもしれません


女の人にどうしたらうまくいくか秘訣を教えて欲しいと頼む。
すると女の人は、もう教えてあげたと答える。

分析
最近毎日のように本屋に行って、何か人生を改善する秘訣はないかと探しています。

でももしかしたら、私に必要な情報はもうどこか家の中(本棚?)にあって、それに気がついてないだけなのでは、とこの夢を分析していて思いました。


マンションの一室で用事をしていると呼び鈴が鳴る
娘が玄関に出る。
「清水さんが光を下さいと言っている」と言う。
廊下が暗いので玄関を開けてあげたらそれでいいのかなと思って
用事を続けると
「随分時間がかかっているね」という声が聞こえる。
玄関に行ってみると自治会の人達が自治会の分割について説明し出す。
そして公の説明会が5日にあるのだと言う。
私はその日は大学の入学式なのでいけないと断る。

分析
何か私がいないと事が進まない事象があるようで。
ただ光を授けられる程立派な事があるのかどうかわかりませんが。

でも、最近は笑顔でいるのがとても大切だな、と思います。


弟が棒で殴ってくるので殴り返す。
今度来たら警察呼ぶから、と言うが
紐を持って来て私の首を絞めようとする
「殺される」と叫ぶ

分析
普段はこんな夢を見ないのに
きのうに限って見たのは
きのうの親族の集まりがよっぽど息苦しかったたように思います


部屋でレストランの予約をしようとするが
1月は殆どいっぱいだった
使用人の男が部屋に上がって来る

分析
食べる事にエネルギーを費やすのはもう止めにしようと思う今日この頃です


冷蔵庫の中の梅干しにいっぱいハチが湧いていた
もったいないのでハチごと少し食べる

分析
ハチは体に良さそうですが流石にそのままは食べれない
なのでハチミツ入り梅干しを今度買ってこようと思います


人が本を持って来るので
自己流でスポットライトを当ててあげる

分析
最近新聞記事を読んでいても
肝心の部分ではない細かい所に引っかかって
色々考えたりしています
それが自己流のスポットライトなのでしょう
それが意外に楽しいです

特に反応はないですけど


ホストマザーの家に行く
裏に池があって
一般には非公開だと言う
犬をとても可愛がっている

分析
一般非公開の池
行ってみたいです
犬のように素直になれば良いのでしょうか


姪が夜中もずっと無線LANをつけていたので
嫌みを言う

分析
夢に出て来たのは勿論インターネットに繋がる無線ですが
もしかしたら深層意識、もしくは宇宙に繋がる無線だとしたら
と考えると何だか楽しくなります

このページのトップヘ