夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2015年04月


大山さんの家に行って
ウンチをいっぱいする

分析
大山さんが何を意味するかわかりませんが
現実の大山さんは裕福そうな方です
でもそのオタクでウンチをいっぱいするって・・・

今の私はとにかく腸の汚れ、もしくは心の汚れをとりたいと思っています
なので、どんどんいっぱい(大山?)とりなさいというメッセージでしょうか?


友達の立派な家にいるが
そこの夫婦と一緒に出て
センターに着く

そこでゼミ友達に再会し
宿題の本を借りに図書館へ行こうとする
しかし、図書館へ行くバスが
なかなかこない

分析
センターとは天国でしょうか
何か私には天国から課せられた宿題があるようです
けれど私はその宿題が何かもわかってない
でも、本を読めばその課題がわかるようなので
図書館、もしくは本屋に
これから頻繁に行ってみる事にします


お風呂場でトモコ様に会う

分析
トモコ様という人は実在の人物ですが
もう30年ぐらい会っていません
そして今思いだしましたが
知子、だった気がします

でもこの夢は
裸の付き合いが出来る友に会う
という意味ではないでしょうか。


上と妹と下の妹が父と一緒に自転車で出かけようとする
私は家の鍵を閉めようとする
しかし
「キリンさん忘れた」
という妹の声が聞こえたので
キリンの縫いぐるみを玄関マットの上に置いておく

私は免許の書類を取り寄せるのに
大津と別の所から選べたが
たまたま大津を通りかかったのと
どうせならまた大津に行けたらと思ったので
大津を選択したが
大津にはいかずに済みそうだった

分析
娘は沢山縫いぐるみを持っていますが
キリンはありません
キリン・・・飲料メーカーの事でしょうか


韓国で本屋を探す
人に聞いてもわからず
繁華街に行ってようやくわかる

分析
もしかしたら私のブログの読者が韓国にいるのかも
と思いました
解析ツールを仕込んだ方がよさそうです


命を狙われて
図書館を大学の友達と逃げ回る

旅の最終日にみんなで喫茶店に行く
その参加費二千円を集めに来る
お金を払おうと財布を開けると
二円札もしくは三円札ばかり沢山入っている

分析
最近の自己表現は文章による言葉が多いですから
その言葉には気をつけないと
本当に命を狙われるかもしれません
とにかく人を批判するような事は言わないようにしたいと思います

また普段から節約を心がけているので
財布の中には大金が入っていて
それは細かいお金の積み重ねだ
と言って貰っているような気がします


英語を教える事になっているのに
テキストが見つからない

分析
長い事夢分析をやっていて気がついたのですが
本人がその夢のメッセージを受け取るまで、同じような夢を見続けるようです。
この夢ももう何回も見ています
もしかすると、何事も教科書通りには進まないのだよ、という意味でしょうか。


久しぶりに会社に行って働いている
同期の男の子に偶然あってびっくりする
結婚しているのか尋ねるが答えてくれない

あるレストランに行って会議が始まるのを待つている
何か頼んだ方がいいか
考えるがウェートレスが
いないので何も頼まない事にする
テーブルの上に薄いカバーがかかった本がある
読み出したが
写真だけなのでやめる

分析
薄いカバーのかかった本は
天界の読み物のようです
それに文章を付けろと言う事でしょうか


知らない土地に行って
地下鉄に乗って
さらに知らない所に行こうとする

分析
知っていると思っている土地でも
違った視点から見たら
また新たな発見もありますし
とにかく自分の知らない何かを
探して行きたいと思います


フランスに行って
禁止されているワインの粕を食べる
半殺しの目に遭い
土の中に埋まっているのを
発見される

分析
最近日本酒の酒粕にはまっています
当然ワインの粕もある筈
と思って色々調べてみると
そのワインの粕にも色々いい事があるらしい

体に摂取すると、アルツハイマー予防
抗酸化効果などがあるらしい

また牛に食べさせておいしい牛肉を生産している農家

そして燃料にして町で消費する以上の電力を生産している地域もあるとか


とにかくやりすぎると現在の産業構造からはずれて
命を狙われるような事もあるかもしれないけれど
うまく活用できたら素晴らしい!

このページのトップヘ