夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2015年08月


高級ホテルでお風呂に行く
最初は誰もいなかったがそのうち人がどんどん入ってくる
同級生も何人も見かける
仲の良かった友達も来たので
誰それも誰それも誰それも来たよと告げると
びっくりしている
それを見ていた別の友人が
「そんな事を言ったら可哀想」という

歯磨き後のすすぎの水がほしくて
コップに入った液体に口をつけるととてもまずい
なので残りを透明のトレイに出してしまう
白い色の液体だった
そして回りを拭いていると
そのコップの持ち主があらわれ
孫にその薬を飲ませようと思っていたと言う
だったらトレイの中のは綺麗だからと言うと
実際に孫に飲ませる
しかし孫もまずくて吐き出してしまう
水道で口をすすぐ

分析
高級ホテルがよく出てきます
大理石のお風呂があったりして
天上の世界のイメージです
私に批判的な友人が出てきて目覚めが悪かったのですが
反対に自分が人に対して批判的であった事を反省させられた次第です。

白い液体の話は
私たちの孫の世代まで
安心して綺麗な水を飲んでもらえるようにしなくてはな
とふと思いました。


高級ホテルに泊まっている
しかしトイレは砂場にしてスコップで砂をかける方式だ

女の人が来て
服が沢山あって選ぶのが大変だと言う
そして貴金属が沢山あるので
盗られないか心配だと言う

部屋に戻ると誰かのウンチが砂場にしてあった

分析
この間、汚泥で発電など再活用するテレビ番組を見たのでこんな夢を見たのでしょうか

本来捨てるモノを再活用したら、エネルギーや資源は実はいくらでもある、

そしてみなが高級ホテルに泊まるような生活ができる
という事でしょうか

多少の不便さはあってもモノは大切にせねばと思いました。


スーパーを探してどんどん歩くが
どこにもない
女の子に聞くが
困ってしまったよう

夜劇を見にいかないといけないので
戻って川を二つ渡ると
そこにスーパーがあった

分析
何かを求めて
最近スピリチュアルに走っている私
しかし実際には三途の川のこっち側にある
でもあるのはこっちなのかあっちなのか
もはやよくわからない


試験直前で勉強していなかったので
勉強しようかと思う
トイレに行くと
いっぱいかと思ったが
同級生が中から出てきた
でも中は水びたしで
用を足せそうにない

分析
いよいよ私も人生のラストスパートかとも思いましたが
実際の所何をしたらよいかわかりません
けれど環境問題にはますます関心が高まります
なのでそれでしょうか

トイレ=排泄
というか自己表現でしょうか
何だか浅はかな自己表現をしても仕方ないよ
と夢が教えてくれているように思います


学校から逃げてくる
鍵っ子の女の子と一緒になる
家に入れてくれるかと思ったけれど
お母さんがいるようではいれない
物置のモノが盗まれた気配がする
海へ行くと大会があって
その子の金髪のお兄さんが表彰されている

分析
何か新しいモノを探している私には学校は必要でなく
物置のモノも必要でない
そんなメッセージのような気がします
これからは海に行くと良いのかも


父と一緒に
図書館の大人のコーナーを探しているが
工事中でなかなか見つからない

分析
本は大好きですが、
今まで読んでいたのは
大人の本ではなかったのかもしれません
本当に私の心に響いてくる本を探して行きたいです


神山さんという人が
神託を受ける

分析
これから神託らしき物が
身辺に起こらないか注意したいです


一回引越しするが
やっぱり元の家に戻ってくる
しかし上の妹は
既に別の中学に行く手続きをしてしまった

分析
自分の中の価値観が元に戻ってきたという事でしょうか
一時期はお片づけがマイブームで
何でも捨ててしまっていた事がありましたが
今は何でも最後まで使いきろうと思います
そのためには新しい物はできるだけ買わない事
勿論別の価値観を持った人は引き止めません


当番になって
灯台の上にアンテナを立て
スイッチを入れる

分析
最近エコに熱心な私ですが
それを推進してくれるような夢です


龍谷大学でアートを勉強した外国人が
記者会見をして
これからアートのビジネスを始めるという

分析
外国人と言えば
私もこの土地の人ではありませんので
外国人かな
先日龍谷大学のミュージアムに
世界の民族衣装展を見に行きましたが
結構勉強になりました
これからは世界の人が着れるような
楽ちん服を開発するのも
良いかな
と言うか
自分が楽ちん服を着たいだけなんだけど

このページのトップヘ