夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2017年12月


ダンナにゴミが臭いと言われる

分析
できるだけゴミ自体を出さないように
努力していますが
もうちょっと出来る事
あるのかもしれません


みんなで地域の人々に
御汁を配っている
何でこんな事をしないといけないのかと思うが
この人たちは皆領民なのだという

分析
特に自分が支配階級にいるワケではありませんが
同じ星に住む人たちが
今後もちゃんと食べていけるような
仕組み作りをしないといけないのかな
と思いました


歩いていると高校の同級生に何人にも会う
しかしみんな避けて通っていく
一人は離婚して少しだけ遺産分割して貰ったのだと言う
素敵な男の人に連れられてその人の家に行く
それは自分の家から二軒離れただけの家だった
見ると自分の家から家族がどこかに行く
その家の中には木のらせん階段があり
途中カフェのようにもなっている
人々はレースを見るために集まってきている

分析
もしかしてその素敵な男の人は神様なのでは
とふと思いました
そして人々が見ようとしているレースとは
と考えると
少し怖くなりました


子供達の為に
テントをいっぱい作ってあげる

分析
子供達は好きです
でもテントって自分でも持っていないしー
と考えてtent → net
かなとも思ったり
子供達が安心して暮らせるよう
心掛けていきたいです


ビルの上から昔の同期が私の事を見つけ
声を出して呼ぶ

分析
実際に昔の同期に出会った事はありませんが
もしかしたら私もブログを読んでくれているのかも
と思いました


娘とどこかに行っての帰り
娘が新幹線で帰りたいと言うので
「自腹でね」といい
それぞれクレジットカードで支払う

レストランに入ると向かいに母子が勝手に座る
そしてどんどん体に悪そうな物を食べ始めるので
お魚がいいよと言って
「お魚くん」の歌を歌う

分析
これからはどこに行っても特急列車を使うべきなのかな
と未来の私=娘に教えられたような気がします。

また自分はかなり粗食で健康に良さそうなモノを食べていると言う自覚がありますが
世の中の人にもそうして欲しい、と思うのは
上から目線でしょうか


ビルゲイツさんに
就職依頼メールを出すと
すぐにいいよと返事がくる

分析
昔はシステムエンジニアだったものの
今は遠ざかっています
でもオタクな自分が
発揮できる場面があるのかな
と思いました
とは言え
好きなのはLinuxなのですが


私がフリマで何かを買う
後になって旦那も行くと言うので
広場に行くが何もない
時間を調べると
次のフリマがもうすぐ開催される

分析
本当はフリマは一日中やっているものですが
夢の中では時間が早回しに進んでいるのかもしれません
そして次のフリマで
おもいがけない出会いがあるのかも
そうなると
もはや実際のフリマではない可能性が

このページのトップヘ