夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2018年07月


フリマ会場にいくと
外人さんが
すぐに私の箱をチェックする
中身を確認して返してくる
子供用セーターも水着ももう一点も
良い品だがという
2500円に値下げしたら買ってくれるか
と尋ねると
免責でないのでやめておくと言う
会議に出ると
これからは免責にすると豊島さんが決めた
と告げられた

分析
免責って何でしょうね
保険に入っておいた方が良いのでしょうか


スカウトマンが家にやってくる
母がご飯を出してくれたりする
そのスカウトマンはベッドに寝ていたりするので
私もその横でねる
娘もやってきて一緒に寝たがる
「前に金ちゃんも来たんです」
と言っても反応がない

分析
スカウトマンと言ってもその顔は
ムーの編集長の顔でした
これは怪しい記事を書いてくれと頼まれるのか
それとも怪しい現象にこれから遭遇する事になるのか
きっかけはやっぱり瞑想だと思うので
これからはますます心の世界に突っ走ります

スピリチュアルな本をもっと読んだ方が良いのかもしれません


横浜の宿泊所は
自分でテントを設営するモノだった
作業していると娘とSさんがやってくる
自分のマンションから見えたと言う
Sさんが帰ってから見上げると
本当に反対側のマンションに
Sさんと子供がいるのが見えた

分析
家は本当に自分で作るモノなのですね
その様子を見守りつつ
チェックしに来てくれたSさんは
守護神かもしれません


裏の家にいくと
おじさんが安くていっぱい食事を出してくれて
「インドネシアでいっぱい買ってきたから大丈夫」
と言う

分析
昔にもインドネシアのおじさんが夢に出てきたような気がします
その時は結局
「バリ島のアニキ」かなと思って
本を買って読んでおしまいでした
もっと自分でも行動しないといけないのかも


駅のそばに住んでいる
コインランドリーで洗濯しようと思うが
高校生の女の子が先に洗濯物を入れてしまっている
駅の二階から一階に通り抜けする
一階の寂れた踏切から外に出る

分析
自分も女の子も同一人物ではないかなと思いました
高校生に戻って(心の?)洗濯をして
駅を通ってどこか
あまり人のいかない所に行ってしまうようです

どこだかわかりませんが・・・

このページのトップヘ