夢分析

  夢分析 by ジェシカ
  自分で見た夢を、自己流心理学で分析しています!
  「夢は泥にまみれた金貨だ」という表現に本で出会いました。
  私にとってはインスピレーションの源です。
  夢分析を実生活に反映できたらな、と思ってます。

2019年05月


電車に乗って故郷に行こうとする
知り合いに体の不自由な人がいるから
一緒に降りるのを手伝って欲しいと言われる
自分の降りたい駅の一つ先だけども
いいかなと思う

仙台にいる
夜故郷で同窓会があるのを思い出し
みどりの窓口に行く
と窓口のおじさんに
仙台はまだこれるけれど
同窓会は今いかないといけない
と言われて発券する
みるとギリギリの時間だった

分析
要は故郷の同窓会に行けという事ですか
でもすっかり音信不通で多分私には連絡つかない

実は先日心理セラピーを受けました
その時子供の頃から遡っていった時、
15歳の頃を思い浮かべたたら心臓が高鳴りました
何かトラウマが流れていったように感じます
これで故郷の人たちとも再会できるような気がします


本箱から古い絵本が三冊程出てきた。
捨てる訳にいかないので
ホコリを払ってまた元に戻そうと思う。

分析
古い絵本とは
子供の頃に見ていた本でしょうか。

 
 そう言えば20年位前の事ですが、あるご近所さんの家に行ったら、何故か自分が子供の頃によく見ていた英語の絵本を見せてくれたのを思いだします。
 何でこの本がここにあるのだろうとびっくりしました。
 子供の頃の思い出は、忘れたつもりでも、ホコリをかぶってどこかにあるようです。

 ではいったい子供の頃はどんな事を思い考えていたのでしょううか。
 近々出てくると良いのですが。


父と妹とサイクリングの旅に出かける
父の姿を見失ったのでまっすぐの道を選ぶ
坂が急で気をつけながら降りていく
一番下で体に良い葉を見つけ食べる

分析
父は天国の住人ですので
最後まで一緒に行くのは遠慮したい所
それを阻止してくれるのが
青い葉を食べる事らしい
とりあえずキャベツダイエットで
がんばります


新しいマンションは
通路に屋根があって
雨にあたらずにコンビニに行ける

分析
これは近未来の予知夢かもしれません
でも前日に
何も乗り物に乗らずに
あちこち世界中にいけたら良いな
と思った事と関係があるのかもしれません

としたらインターネットを使えば
一応雨にあたらずに
世界中の情報に触れられます
だから便利=コンビニなのかも
新しい世界との関わりあい方を考える時期なのかも

そんな事を考えました

このページのトップヘ