実家の古い家の近くに
勤め先のセンターが出来る
社長さんを知っているので目で合図する
他の人に家が古いので処分しようと思うと言うと
おじさんが、では僕が買いたいと言う
お名前を教えてくれますかと尋ねると
君の結婚式に出ていたよと言う
でも思い出せない

分析
思い出せないおじさんは
ズバリ神様でしょう
私の古い家を買い取って
新しい勤め先を用意してくれる

神様は見守ってくれているのだな
と思いました